So-net無料ブログ作成

白い朝ごはん [7月9日(木)]

と、言ってもお米じゃないの。ストラスブール最後の朝です。
DSCF6846.JPG
前日の夕方にマルシェで買ったプレーンヨーグルト(最近は小岩井グルメファンを愛食しているけれど、あんなにクリームクリームはしていない・もっと味がある)とフロマージュブラン(乳清ごと全部いただけるくらいウマウマ)
毎朝2杯飲んでいる牛乳、それにダノン(日本のよりずっと美味しい)
さくらんぼ、ペチャ桃もおすそ分けを頂いて♪粉モノが無いけど満足。

牛乳好きにとっては、この上なく贅沢な食卓です。
あいぼくかタカナシの低温殺菌だけ飲んで(もう超高温殺菌はタンパク焼け臭が酷くて飲めない)いても、やっぱりフランスの牛は美味しい。と、いうか超高温殺菌が罷り通っているのが日本だけなんでしょうけれど。
my牛乳用の牛を日本に連れて帰りたいくらいだよ。
でも名古屋の蒸し暑さじゃ、牛も夏バテして美味しいミルクが出ないだろうなぁ。
さわやかな気候と美味しい牧草と、”曾じいちゃんの頃から変わらないやり方”を誇りを持って守り続ける人たち。
それが揃ってこの牛乳になり、ヨーグルトになり、バターや生クリームになって、お菓子になる。

牛乳は工場で作られてるんじゃないんだよ。牛の命の恵みなんだから。

そんな当たり前のことを思い知らされる白い食卓でした。

さて、今日はアルザス縦断バスの旅です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。