So-net無料ブログ作成

ZIEGLER [7月8日(水)]

今度は暫くトラムに乗って、少し街の外れへ。
DSCF6658.JPG

落ち着いた住宅街という感じ。
DSCF6663.JPG

大学の中?を抜けた信号の先に、お洒落なパティスリーが!
DSCF6677.JPG
思わずほぼ全員が信号待ちの間にカメラを構えていた(はず)
そして、中からその様子を見ていたお店の方たちは・・・きっと怖かっただろうなぁ。

洗練された雰囲気のZIEGLERにお邪魔しました。
DSCF6671.JPG

サレ系(甘くないパイやキッシュなど)が充実しています。
DSCF6672.JPGDSCF6670.JPG
↑いいねぇ、コレ。お夕食に食べようか、とKさん、ABさん、Yさんと意見が一致。

甘モノはカラフルなお菓子が目を惹きます♪
DSCF6675.JPGDSCF6673.JPG

きさはコレに目が留まりました。
DSCF6668.JPG
ジュプグテなショコラブランをいただきつつ、
ビターチョコのフロランタン♪こんなのあるのね~
この後、色々なお店で見つけるのですが・・・初めての出逢い記念に2枚購入。
しかしながら、こちらのは今ひとつだった(他店でも購入して食べ比べてみた)んです。
フルーツコンフィがカチカチになっている上にヌガティーヌの歯切れも悪くて、がっかり。

もう一つガッカリした事がありました。
このフロランタン2枚とショソン、粉糖を振ったクグロフを購入したのですが、それらを全部そのまま同じ紙袋(しかもキチキチにしか入らないほどの小さなもの)に詰めるのです。
フロランタンのモザイクのように美しかったナッツの面にも、波模様のショコラの面にも、見事に粉糖が・・・

フランスでは日本のように丁寧な包装はしないよ、とは聞いていたものの、それは無いでしょう!と。
きさのお会計の時も何となく・・・な雰囲気だったしなぁ。
きっと登場の仕方にびっくりしてしまったのかなぁ。
判りませんが、この旅のパティスリーで唯一ガッカリな出来事でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。